経理 サポート会計事務所

 · 

WEB集客は、リアルの営業と同じ?5

プロフィール

経理サポート会計事務所

(新宿区高田馬場)

取締役 大沢 大作

1973年群馬県生まれ

川崎市在住

 

DXディレクター

経理、総務部門の業務効率化を、RPA、経理クラウド、総務クラウドなどのITを導入、運用、運用後の改善を、お客様と一緒に行う仕事です

 

 

RPAを、中小企業に浸透させ、中小企業の人材不足と、業務過多を改善することを使命として、活動中。

 

活動実績

奉行シリーズなどの、経理・総務業務用ソフトのインストラクター資格を持ち、経理・総務業務用ソフトを500社以上の会社(1部上場会社、政府系ファンド、外資系日本法人、リート法人、住宅供給公社、医療法人など)に導入

WEB集客は、リアルの営業と同じ? 5

 

11月14日(木)に、志師塾の第4講がありました。

第4講は、「ランディングページのつくり方、セミナーの作り方」

についての講義でした。

 

第4講も、「1分間自己紹介」からスタートでした。

新しいバージョンにしたら、内容が飛んでしまい、

30秒ぐらいで終わってしまいました。

 

「1分間自己紹介」が終了し、本題の「ランディングページの作り方」について、

志師塾で、作成したテンプレート「ランディングページのパーツ作成」をもとに、

ワークショップ形式で、講義が進行しました。

1.LPのヘッダーパーツ 「ターゲット」

2.LPのヘッダーパーツ 「ベネフィット」

3.お悩みパーツ

4.メリットパーツ

5.実績の証明パーツ

6.お客様の声パーツ

7.具体的内容パーツ

8.差別化パーツ

9.特典パーツ

10.ちゅうちょ排除パーツ

11.登録フォーム

12.規約

 

第一講から、第三講にまで、1ヶ月半をかけて、

行った宿題をもとに、各パーツごとに、

内容を落とし込んでいきました。

 

やっとWEB集客にたどり着いた感じがしました。

宿題の意味が、やっとわかりました。

つながりました。

 

 

 

「セミナーの作り方」

志師塾では、セミナーを2種類に分けています。

「情報提供型セミナー」と「顧客獲得型セミナー」

「情報提供型セミナー」は、いくら実施しても、

「顧客」を獲得することができないので、

「顧客獲得型セミナー」を実施する方法について、

説明がありました。

WEB集客と同じで、

解決策の概要は教えるが、

一部分の詳しいやり方は、教えるが、全部は教えない

ということが、「顧客獲得型セミナー」とのことでした。

 

全部教えると、顧客にならないので、

そのあたりの腕を磨くようにとのことでした。

 

今回の宿題は、

「ランディングページの作成」

一つだけでした。

 

2週間後までに、作成という結構ハードルの高い内容でした。

 

今回の講義で、

WEB集客は、リアルの営業と同じ?と感じていたのは、

正しかったと思いました。

 

リアルでやっている営業方法を、WEBでもやることで、

顧客が獲得できる。

 

LPやホームページ(出口)を作っても、

集客方法(入口)がないと、顧客は獲得できないということでした。

 

この講義で利用した資料をもとに、Excelで、志師塾LP作成テンプレートを作成しました。

テンプレートが欲しいかたは、情報登録をお願いします。

 


ブログを読んで頂きまして、ありがとうございます。

経理サポート会計事務所では、これから、メルマガ配信を利用して、セミナー開催、ブログの更新情報などを、配信してさせて頂きますので、メールアドレス登録をお願い致します。

メールアドレス登録を、お願い致します。

*会社名
*お名前
*メールアドレス